無責任な人間による飼育放棄や虐待、劣悪な環境にいた猫たちを保護しています。ハンディキャップのある子も個性と考えて下さるような心優しき方、どうか猫たちの里親さんになって下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラピードッグ/ママさん便り

涙なしでは見られないテレビ番組がありました。
被災犬セラピードッグを放映していたんです。同じ痛みを知る頑張っている犬たちの事です。

普段、私は動物たちの映像は絶対に見ない、たとえ映画であっても見る事は避けています。ですがこの映像だけは最後まで見ましたし、見なければ…という気持ちになりました。感動で涙が止まりませんでした。

被災地で保護される犬たち、そこには立つこともままならないほどに弱った子もいました。その子たちを助け、セラピー犬として育てられた方々の映像でした。

犬たちも一生懸命頑張ります。立派なセラピー犬として育つのです。

認知症の方や、歩行が困難な方、話す事も動くことも難しかった人が話せるようになり、車いすで動く事も出来るようになっていきます。

ワンちゃんたちが来ると「クロ来たのか…また来いよ…」と声をかけたり、顔に笑顔が取り戻されていく様子を追った映像でした。

がんばった犬たち、助けてくださった方々、セラピー犬として育てて下さった方々に、思わず、ありがとうよく頑張ったね、ありがとうございますと手を合わせていました。
キャッツママ


P1050120_20130428092854.jpg

キャッツママは犬たちも保護しています。主に中型犬です。どうぞよろしくお願いします。

↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中



ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
    br_decobanner_20110122122054.gif
スポンサーサイト

困ったなぁ……@キャッツママ便り

8642467_1895050547_29large.jpg
いま頭を抱えています。

外周りは16ヶ所ありますが、その中の三毛ちゃんとキジちゃん達で妊娠しているのでは?と思える子が3~4頭いるんです。

先日、助成金を待っていられなくて、自費で2頭の女の子の避妊手術をしました。
2頭とも妊娠していて、1頭はピンポン球くらいの大きさ、もう1頭はもっと大きくなっていたと伺い、もう悲しくてやりきれませんでした。胸が痛みます。

生まれて来られなかった事にももちろんですが、私にお金がないせいで、ここまで大きくなるまで何も出来なかった事が悔しいです。

病院の先生やスタッフもそうなんだよ、かわいそうに思うと言っていました。
※水子たちは合同葬で供養しました※

他にもカウちゃんの泌尿器手術などで88000円ほど病院に支払っていて、もう今月は出せない状況です。

そこで昨日、3~4頭の子らを、後払いで何とかならないかと、避妊手術をお願いしようと病院に行ったのですが、土曜日までお世話になっている先生がお休みとの事で相談は出来ないでいます。


それと、エサやりをもうやめてくれと言われた場所があります。
16ヶ所は全て、その場所や地域の方に許可をもらっていますが、ここは古いビル前で、許可を下さった持ち主の方がお亡くなりになったのです。その後に新しいビルになりましたが、どうしても許可が下りません。エサ皿も朝5時頃に回収に行き、周辺の掃除もしています。
どうにかお願い出来ないかと頼んだのですが、ダメだとの事でした……

近いうちに捕獲・保護せねばなりません。2頭います。捕獲器がないとつかまえられません。

また違う場所には新しい子が現れました。4ヶ月くらいの子かな…

この時期は本当に頭が痛いです。
精神的にもクタクタです。一番の悩みは手術代かな…

色々愚痴ばかりでごめんなさいね。いつも応援して下さってるのにいけませんね。
ごめんね…

ママさん頑張っておられますが、大変に厳しい状況です。
ご支援頂けると大変助かります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中



ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
    br_decobanner_20110122122054.gif

ペットボトルキャップ

みんなで優しい家族が迎えに来てくれるのを待っています。
新しい家族になってください。
268635381832.jpg

↑カッコイイ白黒タキシード猫のマスクです!よろしくお願い申し上げます。





キャッツママよりお礼申し上げます。

ペットボトルのキャップ(詳細はこちらの下部)をフード等のご支援と一緒にお送り下さる方がいらっしゃいますので、ご報告させて頂きます。

2008年7月より始めました、めぐまれない子どもたちへのワクチン活動に、沢山のご協力をいただきまして、ありがとうございます。

皆さまからお預かり致しましたエコキャップは、商工会青年部を通じて「エコキャップ推進協会」へとお渡ししています。
ご協力ありがとうございました。

 現在累計個数 …… 71,642,703個
 累計数量 …… 17,739kg
 累計ワクチン …… 8,955人


これからも続けて参りますので、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

キャッツママがお世話になっています動物病院も、ワンちゃんやニャンちゃん他の保護者さんたちに呼びかけて下さって、沢山のご協力を得られています。感謝申し上げます。



↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中



ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
    br_decobanner_20110122122054.gif
クリックするとランキングサイトが開きます。

「犬に贈る賛辞」

20121225114833.jpg
我が家のにゃん達、ワン達、それと出会った外の子たち、路上にたおれた子たち、どんな子もやさしくみて下さるK先生。
私が最も信頼している動物病院の院長先生です。
亡くなった子のために、お花をさがして手向けて下さったり、やさしくて心強い存在です。

先生に教えてもらった言葉に、心をうたれました。
ご存じの方も多いかも知れませんが、もし書いて頂けるのであれば、よろしくお願いします。
                                 キャッツママ



 犬に贈る賛辞

世の中では、一番の友があなたを裏切り、敵となる事があります。

一生懸命慈しんで育てた自分の息子や娘でさえ、その恩を忘れ、親不孝ものとなることがあります。

自分の幸せと名声をかけて信じていた人に、その信頼を裏切られることもあります。

富は、自分が一番必要とする時に、そこにあるとは限りません。

名声は、ほんの一瞬のあやまちのために、簡単に失われてしまうし、成功している時は敬ってくれている人たちも、失敗の影が訪れるとともに、突然、石を投げつけてきます。

しかし、こんな自分勝手な世の中において、絶対に変わることなくあなたを見つめ続け、決して裏切らず、恩を忘れない、誠実な友。

それは、あなたの犬なのです。

あなたの犬は、富める時も貧しき時も、病める時も健やかなる時も、いつもあなたに寄り添っています。

冷たい風がふきすさび、雪が降りしきる日でも、あなたがとなりにいさえすれば、冷たい土の上で眠ります。

与える食べ物が何一つない手をさしのべても、その手に接吻し、世間の荒波にもまれて傷ついたあなたの心と体をやさしくなめます。

貧しいあなたの眠りを、まるで王子の護衛のように守り、全ての友があなたを見捨てたとしても、そこに残ります。

富や名声をすべて失っても、日が沈みまた昇るのと同じように、変わる事なくあなたを愛しています。

たとえ運命によって、全ての友をなくし、道端に住むことになっても、忠実なあなたの犬は、となりにいて、あなたを守ること以外、何も望まないでしょう。

そして全てが終わり

死がやってきて

あなたが冷たい土の中に葬られ、全ての人々が去った後も

あなたの犬は、前足の間に頭をうずめ、そこにとどまり、悲しみにくれた目を大きく見開いて、墓を守り

自らが死を迎えるまで、あなたに誠実で真実でありつづけるのです。


br_decobanner_20110122122054.gif

路上のいのち

※ご注意※
昨年のクリスマスに、当管理人宛にママさんが書かれたものです。
転載が遅くなり申し訳ありません。

轢死した子の描写部を、割愛するかどうかとても悩みましたが、現実ですので、そのまま掲載します。
大変ショッキングですので、ご注意下さい。



今日はクリスマスイブなんですね。

エサやり場16ヶ所目が終わった後に、またも路上で横たわっている三毛のにゃん子に出会いました。
頭と顔をやられていました。耳からも血が出ていましたし、右の目はひどくとび出していました。顔も血だらけ。

「どうして道路に飛び出したの、こんなひどい目に遭って……」

でもかわいそうだと思っても言葉には出しません。
なぜなら、その子がまよわないで天国に行けるようにと願うからです。

今年も路上でたくさんの亡骸と出会いました。
20頭くらいのネコちゃん、アライグマさん、たぬきさん、テンちゃん、ハクビシンちゃん、珍しい子ではにわとりさんとヘビさんでした。

ネコちゃんの中には、生後2ヶ月~3ヶ月くらいの子ネコが4頭含まれています。
ここまで頑張って生きてこられたのにと更に涙が出ました。辛い思いが残ります。

どうして私はこんなに沢山の子に出会うのだろうと思っていました。周りからも、よく見つけるね、不思議だね、絶対何かあるよね…なあんて言われています。

以前、知り合いの親戚の方が霊感?のある方だとかで、私をみてくれたそうですが、私のまわりで亡くなった子はすべて成仏していると教えて下さいました。
路上で、他の人以上に仏さまと出会うという事は、今まで私と出会った子が亡くなった後で、(私のところへ)行きなさい、きっと天国へ送ってくれるから…と言っているのだそうです。

連れてきてよかったんだ…と思いました。
路上で亡くなっていた子はすべて連れて帰り、おまつりをしてから斎場へ送り出しています。

私自身は、とても辛いことです…
キズのない子も時にはいますけど、ほとんどがひどい状態ですからね。
目は飛び出ていますし、腸も出ていたり、体中が血だらけで、ひどいものです。
お通夜の準備をする時、私でさえ介護用の手袋を使います。その方が、血だらけの子も、出来るだけ丁寧に、拭いてあげる事が出来るからです。介護用の手袋もご支援下さっているYさんが送ってくれました。

何だか長くなってしまいましたね。ごめんなさいね。

三毛ちゃんは明日カイくんと霊園に送ります。カイくんは家にいた子ですので、個別火葬しますが、路上の子たちはすべて合同葬で送っています。
市の方に連絡すれば無料で火葬をしてくれますが、霊園であれば、誰かしら必ずお参りしてもらえます。お線香の一本もたむけてもらえますからね。

そんな気持ちから、数年前から路上の子すべて、私と出会った子は霊園の方へ送っています。
支援して下さった援助金も、時にはその子たちの供養代となることもありますが、お許しください。必ずしも入院や医療費だけでなく、時には餌代になったりもします。ご理解ください。

キャッツママは支援金を何に遣うかわからないと、もしも思われたりしたなら、私にはつらい、そして悔しい言葉です。
正直に話しています。お茶の一本も、皆さまからのお心ですから、ご支援金からは遣いません。

こんな事を書いたのも、大丈夫、みんなママさんを信じてますと言われたけれど、過去のつらいつらい言葉を思い出したからです。
ごめんなさいね。



↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中



ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
    br_decobanner_20110122122054.gif
クリックするとランキングサイトが開きます。
  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。