無責任な人間による飼育放棄や虐待、劣悪な環境にいた猫たちを保護しています。ハンディキャップのある子も個性と考えて下さるような心優しき方、どうか猫たちの里親さんになって下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッツママさんからの便り

ネコおじさん(詳細1詳細2)の第一現場に、お腹が大きくなっているのでは?と思うお母さん猫がいました。

どうかなぁ、でも今は手術代もないし、連れていた子ねこが逃げてしまうので、母猫だけ保護したら子ねこが心配だし、それに本当に妊娠しているのかなぁと様子を見ていました。

早朝、どうしても気になったので、保護して病院に連れて行きました。やはり妊娠していました。5頭の子ねこちゃんがお腹にいました…

つらいですね…本当に…
本当につらい事です。

不妊手術をする時に、水子ちゃんがいた時は、もう本当につらくてやりきれなくて涙が出ます。
かといって、これ以上、増やすわけにもいかず、悲しいです。

貧血があるという事ですので、家に保護しました。連れていた子ねこも保護予定です。

病院ではワクチンまでですので、2万円近く手術代がかかってきます。
本当に大変ですので、ネコおじさんに連絡しました。
でも留守電ばかりで返事がありません。

というのも、ネコおじさんの近くに知り合い(子ねこを預かって下さった方)が住んでいます。

それで時々、ネコおじさんの家の前を通るそうですが、数日前、自宅の駐車場の屋根上で、ネコおじさんが作業をしていらしたらしいです。
あのおじさん病気じゃないよ、すごく元気だよと言われました。

後遺症が重いと聞いていた私はビックリして、電話してみたのですが返事がありません。

私が回っている16カ所分のエサ代だけでも大変ですので、せめてご自分がエサやりをしていた所の分だけでも助けてほしいです。今まで何年もあげていらしたのですからね。

本当に… 私に預けた猫たちのこと…

お金よりもまず、猫たちの事は全然気にならないのでしょうか…
平気でいられるのでしょうか…

またぐちってしまいました。ごめんね。ごめんなさいね。
この頃は血圧も少し高く、他にも色々と精神的にしんどい事が多くて…
皆さんに応援してもらっているのに、こんな事ではだめですね。

頑張ります。
ご支援、ご援助、インターネットやmixiで応援して下さっている皆さまに、どうか心からのお礼を伝えてくださいね。
お一人ずつ連絡出来ないでいますので、それがとても心苦しいのです。


 9月2日 キャッツママ


↓キャッツママ・ホームページ↓
しっぽたちの幸せ探し★猫の里親募集中



ブログランキングに参加しています。
大変励みになりますので↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。
    br_decobanner_20110122122054.gif
クリックするとランキングサイトが開きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。