無責任な人間による飼育放棄や虐待、劣悪な環境にいた猫たちを保護しています。ハンディキャップのある子も個性と考えて下さるような心優しき方、どうか猫たちの里親さんになって下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月24日 カイ君が虹の橋を渡りました

20121225114833.jpg

一生懸命、がんばっていてくれた老犬カイ君が、旅立ちました。
朝の9時20分でした。
主人のあげたさとう湯を、一口飲んで、すぐでした。

夜中から朝にかけては、ほとんど主人が様子を見てくれていました。
かなりの高齢で心臓が悪く、目も見えず、耳も聞こえず、ほぼ寝たきりでした。

でも本当にがんばってくれました。がんばってくれて…
これで楽になってくれたかなと思いつつ、辛くてたまりません。

ずいぶんと手はかかったけれど、一生懸命に生きた子です。
抱きしめて話しかけました。

カイ君ありがとうよくがんばったねありがとうありがとうね


     先に逝った子たちは、星となり、我々の道を照らしてくれるでしょう。

     心より冥福を祈ります。合掌。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。