無責任な人間による飼育放棄や虐待、劣悪な環境にいた猫たちを保護しています。ハンディキャップのある子も個性と考えて下さるような心優しき方、どうか猫たちの里親さんになって下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望


             キャッツママさんとは?

キャッツママさんの所へ伺った日、帰りは駅までママさんが送って下さったのですが、駅にほど近い所に大きな花屋さんが見えた時、クララを保護した場所である事を聞きました。問屋を兼ねているのか、大きな大きな花屋です。

温室でうずくまっているので処分しろと指示されるも、助けたいとスタッフの一人(ママさんを知っていたようです)が連絡してきたとの事。

その時のクララはノミダニで真っ黒、ガリガリにやせ細り、目もほとんど見えていない状態でした。

ママさんは「保護には治療費などで大変なお金がかかります。自分には余裕がないため、こちらには大勢のスタッフがいらっしゃるからせめて100円ずつでも出してもらえないか」と尋ねたところ、断られたそうです。お金を出さなかったからどうこう、ではありません。ほんの一瞬であってもいい、考えてほしい、感じてほしいのです。

写真をご覧になって頂ければわかりますが、クララは長毛種の子です。いきさつは推測でしか出来ませんが、生粋の野良ではなく、年を取ったので捨てられたと見るのが妥当でしょう。そしてこの状態が虐待によるものである事は、火を見るよりも明らかです。

 翻弄されるいのち

ママさんはこの十数年、何度も何度も何度も、数え切れないほど、エゴによる悲惨な現場を見ています。過酷な環境で息も絶え絶えの子、虐待を受けて心を閉ざす子、保健所で「飽きたから」とあっけらかんと言う若者、そのたびに胸が裂かれるような痛みを覚えています。

もう止めよう、もういのちに関わるのは辛すぎる、そう思う日もあったといいます。

しかし、また朝になれば立ち上がって動物たちのために動き出すのです。

それは花屋さんにいる大勢のスタッフの中に、二人、カンパしてくれた人がいた事。たった二人?されど二人!

mixiトピックなどから大勢の方々が、あたたかい励ましを送って下さる事。

手のかかる子ねこや、ハンデを背負っている子だって個性のひとつという考えで里親さんになって下さる方々、里親探しのため、預かりを引き受けてくれる方々……

 何の理由もなく、痛めつける人間がいるという事実
 守り、愛し続けてくれる人間もいるという希望

皆さんの真心が、どれほど自分を奮い立たせる力となり、どれほど支えになっているか、いつも涙いっぱいで感謝されています。心からのことばです。一点の曇りもありません。キャッツママさんにお会いした事がある方なら、きっとわかって下さるでしょう。

支援物資に添えられた心のこもった手紙、メモ、写真、電話。それらすべてを大事にされています。
ママさんは高齢に差し掛かり、パソコンやメールも出来ないため、すぐお礼が伝えられない時がありますが、頂戴したご支援や励ましは全て日記につけています。

今、クララは、犬バカさんのおうちで、みんなとのんびりと過ごしています。尽力下さったおかげで、ふっくらと、瞳の状態もよくなってきました。美しい猫です。
o0448033610982578872.jpg

ママさんが保護している猫たち(犬もいます)の画像は統一フォトブースにまとめてあります。

たくさん写っている中に、気になる子はいませんか?

↓ホームページはこちら↓
しっぽたちの幸せ探し☆猫の里親募集中

神奈川近県で飼育環境にあり、猫をお探しの方はどうぞお問い合わせ下さい。


里親募集中の猫たち(一覧)
※必ず約束ページをご一読下さい※


とても励みになりますので
↓クリックのご協力を、どうぞよろしくお願いします。

    br_decobanner_20110122122054.gif
クリック頂けると、ランキングサイトが開きます。
ランキングが上位になると注目されやすく、一人でも多くに見てもらいたいため、ポチッとクリックにご協力頂けると嬉しいです。

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://catsmamacats.blog33.fc2.com/tb.php/60-b5db520b
<< ドラミ顔の「た~くん」をよろしくお願いします♪ | TOP | キャッツママさんの所に行って参りました >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。